S&P500最高値更新日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが米国株が最高値更新する様子、お金のことについて語るブログです

BTI

引き続きブリティッシュアメリカンタバコが気になります。どこまで下がるのか。購入検討するにあたりマーケットの認識を書き出して置きます。

 

1.FDAのメンソール問題

FDAがメンソールタバコ禁止にするんじゃないかという話ですね。これが直近の急落の引き金になりました。アメリカでの売上はメンソールタバコのニューポートへの依存が高いようなので、これは大問題です。ただし施行には数年かかるらしいです。私はその間にメンソールの代替品ができるんじゃないかなぁと期待しています。

 

2.ブレグジット問題

ブリティッシュアメリカンタバコは英国株のADRです。配当はポンド建なんですね。ブレグジットはゴタゴタが続いていて、テリーザ・メイの退陣論が出てきています。これは厳しい。高配当利回りを期待して買ったのに急激なポンド安なんてことになれば、元がとれません。

 

3.そもそものタバコオワコン問題

先進国の一般人はみんな大体タバコの害について認識しています。タバコ=カッコいいみたいなプロパガンダも通用しないです。長期的なオワコン傾向が顕著です。決算報告でも数量ベースでは減少、値上げで増収増益という様子。100年後に存在している様は少し想像できなくなりつつあります。

 

以上3点私の懸念事項ですが、それでも7.5%超の利回りの魅力にはかないません。買おうかなぁ〜。