週刊SE日記-米国株にアーリーリタイアの夢を託して-

東証一部上場企業勤務の若手SEが日々の雑感、お金のことについて語るブログです

NYダウ大暴落も今週はトントン

昨夜のNYダウはまたしても暴落しました。500ドル超の下げでした。もはやこれくらいの下げでは何も感じないですね。

 

さて1週間を振り返るとほぼトントンの成績でした。トントンである限り配当が入りますから悪いことではないですね。

 

配当があるのとないのとではメンタルが大違いです。配当がなかったら今頃狼狽売りしてたかもしれません。これが配当が下落相場の安全装置と呼ばれる所以でしょう。減配がない限り強気でホールドできます。ありがとう、配当金。