S&P500最高値更新日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが米国株が最高値更新する様子、お金のことについて語るブログです

コロナウイルスでも出勤しないといけないあなたへ

ついに東京でもコロナウイルスが広まり始めました。すでに結構な数の感染者が出ていますね。満員電車を発端としたパンデミックも時間の問題でしょう。すでに感染していて潜伏期間なのかもしれません。

 

命の危険を賭してまで出社しないといけないサラリーマンという稼業も恐ろしいですね。早くセミリタイアして、こういう危険な時は日がな一日家でおとなしくしていたいものです。

 

くわばらくわばら。

コカコーラとエクソンモービルの株価が逆転する日

ふとダウを眺めていたら、どうやらコカコーラとエクソンモービルの株価が逆転しそうです。もしかしたら昨日の取引時間中に逆転していたかもしれません。驚きです。

時価総額と株価は発行済株式数を考慮しないとただの別の話なので、普通の投資家にはあまり関係ない話ですが、私には大いに影響があります。

なぜなら私はダウの子犬投資家だからです。コカコーラとエクソンモービルが逆転すると即ちダウの子犬が入替になります。まさかエクソンモービルがダウの子犬になるとは、一昨年にダウの子犬投資を始めた時には思いもしませんでした。

個人投資家のできる予測がいかにしょぼいものかわかります。己の無力さを改めて思い知りました。

昔別れた彼女(IBM)がかわいくなっててつらい

昔別れた彼女や学生時代にふった女性が、同窓会などで再開した時にかわいくなってることってありますよね。うれしいのか悲しいのかわからない歯がゆいこの気持ちです。

 

何が辛いってこれがIBM株で起きたんです。決算前に売り払ったIBM株が、奇跡の好決算からCEO交代で信じられないほど急騰しています。150ドルもこえ、当時の購入単価158ドルに迫っています。

 

本当に切ない。

 

やはり女性はふるのではなくキープしないとダメですね。と思った次第でした。

 

 

3日で最高値を取り戻したS&P500

S&P500が最高値を更新しました。想像以上に戻りが早いです。今年は資産総額を増やせないだの地道に入金するだの言ってましたが、また強気になれそうです。資産総額800万円も見えてきました。

 

しかし米国株は本当に強いです。決算も好調なものが多いですから実体経済に株価が追いついてきた感があります。今年の上昇について弱気な声が多かったですが、案外S&P500が4000ポイントに行くこともあるかもしれません。

今週は株が上がるといいなぁ

週末はそんなことばかり考えていました。この2週間下がりすぎて少し憂鬱だったので、今週こそ上がって欲しいです。決算も出揃ってきていますが軒並み調子が悪いです。売却済のIBMが今回に限ってグングン上がっているのも腹が立ちます。そんなことで怒っても仕方ないですがね。

 

少なくとも1年は自分のポートフォリオは最高値を更新できないくらいの傷を負いました。今年は入金して地面を固める年になりそうです。

資産総額800万円突破は少しかかりそう

ここ2週間くらいですか、株が下げ一辺倒です。コロナウイルス関連とのことですが、要するにマーケットが売る理由を探していたのでしょう。年末年始にかけて買われすぎでしたから。

 

決算も出揃ってきて減配のお知らせは届いていないので、年間配当は当初の読み通り30万弱となりそうです。各社の強めの増配に期待したいところですが、まあ無理でしょうね。

 

今年1年はのんびりやって来年の1000万円到達を目指しましょう。