S&P500最高値更新日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが米国株が最高値更新する様子、お金のことについて語るブログです

シスコシステムズ決算で急騰!

持株の一角であるシスコシステムズの決算がありました。

 

https://r.nikkei.com/article/DGXLAS3LANY01_W9A510C1000000

結果は非常に良かったです。売上、利益ともに予想を超え、ガイダンスも好調。結果6%を超える急騰です。貿易戦争懸念前の水準へと一足先に回復しました。

 

これからも上昇し続けるでしょうから期待しながら持ち続けたいと思います。

結局ハロウィンアノマリーセルインメイ当たったでしょ?ほら?

ハロウィンアノマリー、当たりました!

 

2018年12月の急落を乗り越え見事に株価は上昇しました。10月末から4月末にかけて振り返ると上昇しているというオチです。翻って直近5月に入ってからは暴落しています。まさにハロウィンかぼちゃで買ってセルインメイの流れですね。

 

まあ私は1株も売っていないので安心したください。

 

 

 

IBMのしょっぱい増配とファイザーの決算と

昨夜IBMの増配発表があったようです。1.57ドルから1.62ドルに。3パーセントちょっとの増配です。急速にしょぼくなってきました。レッドハット買収の影響か、クソ決算から守りに入ってるのか。増配してくれるだけありがたいという話ですね。

 

さて昨夜はもう一つ重大イベントがありました。ファイザーの決算です。結果は良かったようです。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-04-30/PQS1WD6K50XS01

この銘柄は最近著しく下落していて実は40ドル割れていたんですが、サクッと復活しました。さすがダウの犬、簡単には死にませんね。

これで無事に私の資産も復活しそうです。

 

ついに本当に最高値更新!

昨夜S&P500日中高値を更新しました。ありがとう。

 

ダウはまだみたいですが、一足先に3000ポイントの高みに到達してほしいですね。

 

持株はイマイチ儲かっていないので、取引関係の報告は飛ばします。

エクソンモービルの決算は微妙だったけど許そう

昨夜はエクソンモービルの決算でした。結果は微妙だったようです。悪かったという表現が各所で上がっていますが私はそうは思いません。

 

その理由がトランプ大統領の口先介入で暴落した原油先物。4%近く原油先物が暴落する中でエクソンモービル株は2%の下落に踏みとどまり底堅さをみせています。その動きは普通にクソ決算後の株ではないですよね。

 

S&P500は再び最高値更新に挑みましたがまた弾かれました。あと1ポイント切っていましたが、力及ばずでした。アメリカに10連休は存在しないので来週に期待しましょう!

ここまで決算順調

持株の決算が続々と発表されてきています。

 

JNJ、PM、IBM、KO、VZがすでに通過しています。2勝2敗1分ですね。JNJとKOは勝ち、PMはドローでした。この調子で明日のXOM、来週のPFE、来月のcscoを通過したいところです。

 

決算では大事故が起きないことが何より重要です。昨年と代わり映えしない世界が大事です。もともと配当利回りが高いので成長はあまり求めていません。下手に成長を求めて買収した結果、決算で売り叩かれるとか悲惨です。AT&Tとかね。

 

S&P500も最高値更新目前なので、事故が起きないことを祈りつつ今週を終えましょう!

今晩にもS&P500最高値更新へ

昨夜のS&P500は順調に推移しいよいよ最高値更新まで残り7ポイントのところまで来ました。これはほぼ更新確実と言っていいでしょう。問題は更新が終値ベースになるか日中高値ベースになるかでしょう。

 

どちらにせよ明日のニュースにはS&P500最高値更新の文字が躍動します!