週刊SE日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが日々の雑感、お金のことについて語るブログです

シスコシステムズ決算発表後時間外で急落!

シスコシステムズが決算を発表しました。私としてはかなり期待していましたが、ダメでした。

 

まず内容は悪くなかったです。目標は概ね捉えており、下げたのは期待が高すぎただけでした。ポジティブサプライズが不足していただけという印象。

 

時間外では4パーセントほどでしょうか、下げています。

 

問題なのはこれで決算全敗マンになったことです。IBMに始まり、JNJ、PM、PFE、XOMことごとくダメでした。あー、つらい。

 

7月の巻き返しに期待しましょう。

名作が英雄を英雄たらしめる

今日は突然の歴史ネタです。

 

英雄についての考察です。英雄に必要な条件として、のちに名作が作られる必要があるのではないかと。

 

卑弥呼魏志倭人伝、龍馬が行く、国取り物語、三国志演義シェイクスピアのジュリアスシーザー。

 

古今東西、必ずといっていいほどに英雄を英雄たらしめる名作が作られてきました。

 

足利尊氏が不人気なのも名作がないせいかもしれません。源義経が人気なのは義経記のおかげか。

 

とにもかくにも、成し遂げた事実以外の人柄などの部分は常に脚色されて私たちの前に現れる英雄像になるわけです。

 

時の為政者もこの事実にはとっくに気づいていて、豊臣秀吉太閤記は非常に成功した事例となっています。

 

さて、私たちはこのことから何を学んだらいいのでしょう。1つとても大事なことがあります。

 

それは、我々は誰かのフィルターを通じてしか英雄をみていないということです。

シスコシステムズ決算に向けて今週も爆上げか?

シスコシステムズが上げてきました。昨日は下げましたが。しかし直近の高値を伺う勢いです。これが決算期待買いでしょうか。しかしこのまま決算を無風で通過して、その後しばらくたってから高値更新して欲しいです。もう決算に期待なんてしません。お願いだから何事もなかったように通過してください。

 

今期の決算は悪すぎます。IBM、JNJ、PM悪い思い出ばかりです。ワクワクして眠りにつくも翌朝ズドン。翌朝ズドンです。本当に勘弁してほしいです。

 

さてそんなこんなで木曜日AMCに決算です。期待を胸に抱いて。

バフェット太郎さんの本を全部読みました。

前回に引き続きバフェット太郎さんの本のレビューの続きです。今回は後半戦。

 

バカでも稼げる米国株高配当投資レビュー

後半にはバフェット太郎さんが割とマジでS&P500を抜けると思っている黄金銘柄の紹介と、クソださい投資家エピソードが満載です笑

正直後半の方が楽しいです。私はクソださい投資家エピソードが好きだったので、続編はバフェット太郎のクソださい投資家列伝みたいなのだと最高ですね。

さて、肝心の内容ですがとても学びのある内容です。特に心惹かれたのはリスク許容度の話からの仮想通貨のくだりです。資産の何割を投じることが可能なアセットなのかというところですね。仮想通貨に全財産つぎ込むことは出来ませんからね笑。思い出しましたが敗者のゲームにも安眠度合を使って同じような話がありましたね。

また最後に参考書籍、推薦図書一覧がありまして、どれも一読必須の書ばかりでした。ランダムウォーカー、隣の億万長者、敗者のゲーム、マーケットハック。米国株投資界のバイブルばかりでしたね。

半年以内にはバフェット太郎さんの本もこれらに並ぶ本になることでしょう。

バフェット太郎さんの本を半分まで読みました。

うっかりしていたもので、発売から2週間が経とうとしていました。ようやくわたしの手元にもバフェット太郎さんの本が届きました。今日は雨模様なので引きこもって読んでいます。半分まで読みましたので、とりあえずここでレビュー1です。

 

バカでも稼げる米国株高配当投資レビュー

まずこの本はバフェット太郎イズムが前面に押し出されています。編集さんも色々思うところはあったかもしれませんが、バフェット太郎さんの思いをよく汲み取り、氏の良さを引き出しています。日経新聞に広告が打たれたとはいえ、マイナーな本であることには変わらないので、いい意味で尖っていてとても面白いです。冒頭のマイホームディスりが秀逸でしたね。彼女に向かって音読してやりました。ドン引きされました…

肝心の米国株投資についてですが、米国株投資ブログを1日10本回覧する私からすれば当然の内容なのですが、そのことについてかなり丁寧に書いている印象です。バカでも稼げるは言い過ぎですけど、MARCHレベルの学力や教養のある方ならばある程度理解できるのではないでしょうか。

バフェット太郎さんの日本での米国株投資をメジャーなものにするという熱い思いが伝わってきました。続きに期待です。

エクソンモービル株価急回復

エクソンモービル株が急上昇しています。先月の決算で暴落後あっさりとそれを取り返しました。私が買い場だとお伝えしていましたので皆さん大儲けですね?

 

今後も原油価格は上昇し続ける可能性が高いので、夢の100ドル到達もあるかもしれません。ワクワクが止まりません。

 

それにしても未だに利回り4パーセント近辺と買いやすい水準で、チャンスが広がっています。狙い目です。

気づいたら増配

ゴールデンウィーク終わりましたね。

昨日から仕事です。仕事がゴールデンウィーク明けの忙しさからひと段落したので、早速更新です。

 

ゴールデンウィークは海外にいたので更新が滞りました。ごめんなさい。

 

さて、今回のタイトルには気づいたら増配とあります。あの乃木坂46の名曲、気づいたら片思いのようですね。

帰国後、蓋を開けてみると株価はヨコヨコながら増配の嵐でした。エクソンモービルやジョンソンエンドジョンソンは昨年よりも増配してくれています。ありがとうございます。感謝感謝です。

 

先月増配のあったシスコシステムズからも入金があり、円建てでは10パーセントも増えていました!ありがとう!

 

ここからの課題は1つです。次の銘柄、夏のボーナスを何に突っ込むか。しばらくはこの話題で更新していこうと思います。