S&P500最高値更新日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが米国株が最高値更新する様子、お金のことについて語るブログです

ダウのボラティリティが高いが妙に元気

ダウのボラティリティが高いです。ダウといってもニューヨークダウではありません。ダウ・ケミカルの方です。

 

ダウ・ケミカルはこのところ40ドルと50ドルの間をものすごい勢いで行ったり来たりしています。1日に3%近く動く日もざらです。これでニューヨークダウの構成銘柄なのですから驚きです。どうやらスピンアウトされた銘柄というのは値が落ち着くのに時間がかかるようです。

 

私の買値は45ドルでしたから、儲かったり損したり、含み損と含み益の間で心が揺れ動いていました。

 

今は含み益です。48.2ドルです。6%ほどでしょうか儲かっていますね。このまま50ドル回復まで押し切ってほしいです。

S&P500は3000ポイントを回復し、最高値更新を伺う展開

S&P500が3000ポイントを回復しました。史上最高値もあと1%を切ったところにあります。来週にも再度更新する可能性がありますね。

 

そんな中で私の資産も急速に回復しています。最高値更新には程遠いのですが…

タバコ株と高値掴みしたABBV、PFEの復活がマストになりそうです。健闘に期待しましょう。

9月は波乱が多いよね

リーマンショックも9月でした。波乱が多いです。投資は慎重に。

 

8月は資産が下降曲線でしたが、振り返ってみるとヨコヨコ。感覚的な数字と実態は乖離するようです。

 

追加の投資資金も底をついてきました。口座には20万円しかありません。つらい…

 

 

シスコシステムズ決算後ひっそりと急落

主力銘柄筆頭だったシスコシステムズがひっそりと急落しました。決算だったんですね。マーケットクローズ後に決算発表し、時間外で大暴落しました。前日比マイナス11%です。ダウは3%下げてますから差し引きマイナス8%です。ひどいですね。

 

この銘柄にはこれまでいい思いをさせてもらいました。ダウの犬として購入してから早2年が経とうとしています。33ドルで購入し一時60ドル近くまで上がりました。とてもいい夢を見させてもらいました。

 

ダウの犬から外れたし今年でお別れかなと思っていましたがもう少し長い付き合いになるかもしれませんね。

お盆休みに株を始めようとしているあなたは正しい

お盆休み、老後2000万円問題を受けて出遅れつつも株を始めようとしている方は多いのではないでしょうか。

 

難しくてわからない投資信託、何を買うべきかわからない個別株、迷いは深まりますよね。

 

でも大丈夫。お盆休みに株を始めようとしているあなたは正しいから。

 

それはなぜか。

 

善は急げ、そしてハロウィンアノマリーを享受できるからです。

 

いま米中貿易戦争を受け、マーケットは空前の割安です。まずはこの好機を逃さないでいただきたい。

 

そしてハロウィンアノマリー。10月には少し早いですが、わるくありません。今から口座開設してもどうせ入金やら住所確認やらで購入は9月とかになるんです。そのころ購入しても大体10月。いいじゃないですか。

 

とにかくお盆休みに株を始めようとしているあなたは正しいのです。自分を肯定して周りの声は無視して、今できることをしていきましょう。

 

BTI、VZ、XOMも好調だったが…

今週はBTI、VZ、XOMと決算続きでした。結果は総じて良く、ブリティッシュアメリカンタバコは5%上げてくれました。利回り8%で約定した銘柄がこれだけ上がれば御の字です。VZ、XOMについても全体が下がる中踏みとどまった方だと思います。

 

問題はファイザーです。

スピンアウト、合併の話が出てから下げ止まりません。先日NISA1号機で投じた資金は大損になってます。すでに4万円のマイナス。ひどい話です…

 

来週はいいことがあると信じて耐えしのぎましょう。