週刊SE日記-米国株にアーリーリタイアの夢を託して-

東証一部上場企業勤務の若手SEが日々の雑感、お金のことについて語るブログです

パウエルラリー

FRB議長発言を受けて株式市場に活況が戻ってきました。例年年末は強いのですが、今年はダメかなと思っていました。GAFAの急落、貿易戦争、利上げ懸念、これらが完全に相場に蓋をしていました。昨日一昨日とパウエルFRB議長のハト派発言が効いたのか、一気に盛り返し1000ドル近く戻しましたね。これからもこの調子が続くことを期待しています。

 

さて、この急回復を受けて私の資産も盛り返してきました。いよいよ500万の大台を捉え、1000万の道を突き進むことでしょう。