S&P500最高値更新日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが米国株が最高値更新する様子、お金のことについて語るブログです

ダウのボラティリティが高いが妙に元気

ダウのボラティリティが高いです。ダウといってもニューヨークダウではありません。ダウ・ケミカルの方です。

 

ダウ・ケミカルはこのところ40ドルと50ドルの間をものすごい勢いで行ったり来たりしています。1日に3%近く動く日もざらです。これでニューヨークダウの構成銘柄なのですから驚きです。どうやらスピンアウトされた銘柄というのは値が落ち着くのに時間がかかるようです。

 

私の買値は45ドルでしたから、儲かったり損したり、含み損と含み益の間で心が揺れ動いていました。

 

今は含み益です。48.2ドルです。6%ほどでしょうか儲かっていますね。このまま50ドル回復まで押し切ってほしいです。