週刊SE日記-米国株にアーリーリタイアの夢を託して-

東証一部上場企業勤務の若手SEが日々の雑感、お金のことについて語るブログです

リスクオン全開!

先週ついにダウが26000ドルを回復し、年始の調子の良かったころの雰囲気を取り戻してきました。貿易戦争懸念やトルコ危機も過ぎ去り、市場はリスクオンムード全開の様子です。例年通り年末にかけてアクセル全開の相場が継続すると、いよいよダウ30000ドル、S&P500は3500ポイントという夢の数字も視野に入るかもしれません。

 

さて、私の持ち株も例外なく上昇基調です。IBMフィリップ・モリスゼネラルミルズ の不発三兄弟を除く全ての銘柄において利が乗っています。楽天VTIも絶好調ですね。9月は配当金も多くありますから、非常に気分が良いです。年末にかけてもこの好調が継続して欲しいですね。