週刊SE日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが日々の雑感、お金のことについて語るブログです

物価が上がって生活が苦しいとかいう寝言

アベノミクスの恩恵が庶民に行き渡っていないようです。それもそのはず、実質賃金はマイナスで、年金も目減りしています。円は下落して輸入物価は高騰、質の悪い外国人観光客が増えてきて街は汚れるばかりです。

 

しかし冷静に考えると、日経平均株価は奇跡の16連騰を遂げ、ドル円も113円に到達。

ロンガーなら確実に利益が出て笑いが止まらなくなっている局面でしょう。

 

世間一般の人間はインフレ耐性がないのでしょうか?

 

株、不動産、債券、コモディティどれを取ってもインフレ対策になるでしょう。なぜ買わないのか?

 

買えば全て解決します。物価が上がって生活が苦しいとかいう寝言はもう発しなくて済むのです。年金の不安も解決です。自助努力の無さを恥じてもらいましょう。