若手SEの夢追い日記

東証一部上場企業勤務の若手SEが日々の雑感、お金のことについて語るブログです

世界の二極化について

世界は二極化している。

どの軸で二極化しているかというと、それはググれるかググれないかという軸だ。ググるとはGoogle検索のこと。Yahoo!でもダメだ。

 

ググれる側の人間は1日に何度もググるので、わからないことがあった時にすぐにググれる側の人間と、ググれない側の人間とでは知識にとてつもない差が生じる。

 

ググるのに使用するのはほぼ100パーセントスマートフォンだ。

 

つまりスマートフォンをもつものと、ガラケー民とでは知識に差があるということだ。

 

言い換えるとスマホをもつものは賢いということだ。

 

愚鈍なガラケー民はテレビや新聞などの旧態依然としたマスメディアに踊らされ、資本主義の未来を信じ続けている。かわいそうだ。

 

そもそもこれを読む人はみなスマホ側の人間だと思うが、また賢くなったということだ。親類縁者にガラケーのものあれば、今すぐスマホを進めて欲しい。

 

またスマホを持ちながら全くググらない人は論外なので、生き方そのものを見直したほうがいい。周りの人間に頼りすぎである。

 

今日はここまで。